こちらのページは2017年10月03日に更新しました。

現金化をすると自己破産は不可能なのか弁護士の答えから探ってみた

ショッピング枠現金化は自己破産できるのか解説

 

あなたは「現金化をすると自己破産はできない」と思っていませんか?

 

「ショッピング枠現金化 自己破産」で調べると、多くの記事がでてきます。

 

その中には、自己破産ができないという意見が多く存在しています。

 

しかし、それを書いたのは法律について詳しい人ではなく素人が書いたものです。

 

専門家が書いたものならまだしも、それではちょっと信用できませんよね。

 

そこで、今回はショッピング枠現金化の自己破産について弁護士の答えから可能か否かの結論を出してみました!

 

現金化を利用しようと思っている方。
以前、現金化を利用したことがあって自己破産を考えている方。

 

どちらの方もぜひ最後まで読んで行ってくださいね。

 

自己破産は免責不許可事由に該当する

ショッピング枠現金化は自己破産できるのか解説

 

ハジメに知っておいてほしいのが、ショッピング枠現金化は自己破産の免責不許可事由に該当するということです。

 

免責不許可事由とは、自己破産の最大の目的である借金の帳消しができなくなるということです。

 

現金化は免責不許可事由にあたるため、インターネット上では「自己破産ができなくなる!」と言われているということですね。

 

ちなみに、こちらが免責不許可事由にあたる借金の原因です。

  1. ギャンブル・浪費によってできた借金。
  2. クレジットカードで買ったモノを安く売却したことによる借金。
  3. 借金の説明を裁判所に隠してた場合。
  4. 債権者への嫌がらせのためにした借金。
  5. 借金返済のためにした借金。

この中で2番目がショッピング枠現金化にあたります。

 

これだけを見れば、現金化は自己破産ができないという結論になりますね。

 

とはいえ、法律上ではそうなっていますが実際の判例ではわかりません。

 

そこで、次は弁護士の意見を参考に現金化が自己破産できないのかを見て行きましょう。

 

自己破産についての弁護士の意見

ショッピング枠現金化は自己破産できるのか解説

 

今回、弁護士の意見を参考にするために参考にしたサイトは弁護士ドットコムという質問者の身近な質問を実在する弁護士がインターネット上で回答をしてくれるサイトです。

 

そちらでショッピング枠現金化の自己破産の問題に解答している質問がありましたので、そちらを見てみましょう。

 

【質問者の疑問】

現金化利用者からの自己破産についての疑問

【弁護士からの回答】

現金化の自己破産についての弁護士の回答

現金化の自己破産についての弁護士の回答

この弁護士からの回答をまとめると、
「利用者が現金化を利用したことをしっかりと反省していれば、ほぼ自己破産は可能」
ということになります。

 

全部で100万円の現金化をしても自己破産が可能ならばほとんど人は自己破産で免責をすることができますね。

 

このことから、現金化を利用しても自己破産は可能だと結論を出すことができます。

 

現金化の自己破産が認められる”反省の態度”とは?

ショッピング枠現金化は自己破産できるのか解説

 

ここで、ポイントになっているのが弁護士の語る”利用者の反省の態度”というものです。

 

何をすれば反省になるのか、そこがあいまいだとちょっと不安ですよね・・・。

 

そこで、カンタンにその反省の態度とは何なのかを見て行きましょう。

 

返済を途中までおこなった

ショッピング枠現金化は自己破産できるのか解説

 

自己破産をするときに、裁判所が見るのはその現金化取引がお金を騙し取るためにおこなったものかどうかです。

 

そのため、一度もクレジットカードの返済をしていないとのことだと、自己破産の免責を受けることはできません。

 

つまり、「このあと自己破産するから最後の贅沢のためにショッピング枠現金化で豪遊しよっと!」という行動をしたと思われてしまうとのことですね。

 

しっかりと返済の意思があり、返済をした実績があるのであれば自己破産が認められる可能性は非常に高くなります。

 

裁判所・弁護士にウソを付かずに話した

ショッピング枠現金化は自己破産できるのか解説

 

インターネット上には、「裁判所に黙っていれば問題ない」という記事も見かけますが、それは間違いです。

 

たしかに裁判所に発覚しなければ現金化の借金も自己破産をすることは可能です。

 

しかし、それが発覚してしまった場合はすべての借金の免責が認められなくなります。

 

これは免責不許可事由に該当する話なので、覆ることはないでしょう。

 

裁判所・弁護士に正直に話しても自己破産をすることは可能なので、反省の態度を示すためにも正直に話して安全策をとりましょう。

 

現金化の借金を完済した

ショッピング枠現金化は自己破産できるのか解説

 

まれに、過去に現金化をしていたことが問題になるのではと思われる人もいますが、過去に現金化をしていたとしても100%自己破産に影響がでることはありません。

 

その支払いを完済していれば、現在の借金とショッピング枠現金化は無関係だと思われます。

 

そのため、現金化を利用していてもいなくてもまったく影響はないのです。

 

以前、ショッピング枠の現金化をしたことがあるという方も安心してくださいね。

 

現金化をしても自己破産はできる!

ショッピング枠現金化は自己破産できるのか解説

 

いかがでしたか?

 

ショッピング枠現金化をすると、自己破産ができなくなるとインターネットでは言われていましたが、弁護士の見解は違いました。

 

免責不許可事由に該当したからといって自己破産ができなくなるワケではなかったのです。

 

とはいえ、もちろん反省していることが条件なので自己破産を考えている人は気をつけましょう。

 

また、これから現金化を利用しようと考えている方は、そもそも自己破産にならないように現金化を利用すべきです。

 

現金化で借金を抱えてしまう大きな理由とは、悪徳業者を利用してしまい、詐欺や換金率を大幅に下げられてしまったことです。

 

このような目に遭わないためにも、こちらのランキングで掲載している優良店を利用したほうがいいでしょう。

 

こちらならほとんど損をすることなく現金化を利用することができますので、自己破産をするような痛い目に遭うことはありません。
(毎日10万円現金化するなど無茶なことをしたら別ですが・・・)

 

ショッピング枠現金化をするのに最適な優良店なので、ぜひ参考にしてみてください。

 

ショッピング枠現金化の口コミで選らばれた優良店ランキング

関連ページ

現金化の詐欺の手口を学ぶ - 騙された4人の体験談
現金化の詐欺の手口を騙された4人の体験談から学びます。彼らはどうして騙されてしまったのでしょうか?最新の詐欺の手口をお話しますので、詐欺を避けたい方や対策をしたい方はこちらをご覧ください。
現金化は違法なのか徹底調査 - 利用者が逮捕されることはあるの?
現金化は違法なのか、その結論を法律から探ってみました。利用者が逮捕されることがあるのかも理由とともにお話していますので、こちらで現金化の違法性について詳しく知っておきましょう。
現金化の利用停止を回避しよう!カードが利用停止にならない方法とは?
クレジットカードが利用停止にならずに現金化を利用する方法をお話します。安心安全に現金化するための方法を解説しますので、利用停止を避けたい方はこちらの方法を利用しましょう。
悪徳業者を利用して起こりうる問題とは?現金化は危険なのか?
クレジットカード現金化を利用する上でどんな問題が起こるのか、予め知っていれば問題を回避しトラブルに巻き込まれる事がない様に調査し、まとめてみました。
クレジットカード現金化の詐欺業者 | 口コミから分かる詐欺業者の手口!
現金化業界には詐欺業者ばかりではありません。近年ではメディアや法律が厳しく詐欺を働く業者は少なくなっていってます。しかし、上手く身を隠し利用者を騙している詐欺業者は必ずいます。そんな詐欺業者の手口をご覧下さい。
クレジットカード現金化は違法なのか徹底解説!
クレジットカード現金化はなぜ違法行為なのではないか?それは本当なのか?その他の危険性はないのか?そんな悩みもこれを読めば答えがわかります!