こちらのページは2017年11月15日に更新しました。

現金化業者に隠れ潜む詐欺業者の魔の手!

詐欺業者の魔の手

 

オレオレ詐欺、振り込め詐欺、フィッシング詐欺・・・数々の詐欺が世の中には溢れています。

 

その度ニュースでは上のような名前をつけた詐欺が出回り、テレビやネットで詐欺の手口や実際の被害者の声などが出回っています。

 

しかし現金化業界の詐欺の手口は出回りません。

 

正確にはテレビやラジオなどの大々的な場所で紹介されることがありません。

 

その為詐欺について調べる時は決まってネットを使います。
「現金化業者 詐欺」と入れなければそのことについて詳しく書かれた記事は出てきません。

 

なので現金化業者の手口をに認識している人が酷く少ないという事態になっています。

 

初めて現金化業者を利用する方は特に詐欺に引っかかる危険性が高い現金化業界の詐欺被害。

 

被害者の口コミと詐欺業者の手口についてしっかり見ていきましょう。

 

現金化業界の詐欺業者

現金化詐欺業者

 

詐欺業者は現金化業界でも認知、注意をされいます。

 

しかし、被害者は未だにとどまる事を知りません。
なぜ未だに被害者が出続けてしまうのか?

 

それは利用者が詐欺業者の手口を理解していないからです。

 

なぜそのように騙すのか?
こうしたらどのような利益が詐欺業者にもたらされるのか?

 

それらを理解すれば詐欺の被害者は必ず減るはずです。

 

知らないものには対応できないのは当たり前。
詐欺の手口を少しでも知っておけば最悪の事態を回避できるはずです。

 

では、どの様に現金化業界の詐欺被害に合うのかその手口から確認していきましょう。

 

現金を振り込まない詐欺業者

この詐欺業者は換金率が90%以上での高換金率で現金化をするなどと利用者をそそのかして現金をだま取ります。

 

カード決済をした後に『高換金率だから』などと理由をつけて振込が1週間〜2週間かかると嘘をついてきます。
振込時期が来た頃にはその業者はサイトも消え、電話も通じない存在しない会社になってしまうんです。

 

現金化が必要だった為に現金化を利用したのにクレジットカードの未払金だけが増えただけという大変な事態になってしまいます。
この手の詐欺は元々現金化をするつもりがない為、条件を平気で釣り上げます。

 

元々現金化をするつもりはないので当然の結果ですよね。
換金率を98%にしようが101%にしようが払う気は元からないので喜んで現金化を引き受けるんです。

 

手数料と称して現金化下あとに現金を引き向く

 

現金化業者の中でこの方法はわかりにくい現金化詐欺です。
この詐欺方法は1度提示された換金率で現金化をした後に『手数料』を取られてしまうからです。

 

こちらの同意確認はありません。
手数料分を抜かれた金額が口座に振り込まれるという形になります。

 

この詐欺は現金化を済ませたあとではもうどうしようもありません。
手数料分を取り返そうにも業者は知らぬ存ぜぬを通すだけなので、結果的にはこっちが泣き寝入りをするしかないのです。

 

個人情報を抜き取る現金化業者

 

クレジットカード、個人情報は現金化で必要な時はあります。
しかし、必要上に個人情報を聞いてくる御者は避けた方がいいでしょう。

 

家族構成や年収などの情報を現金化業者が知る必要は絶対にありません。

 

現金化業者は最悪、本人確認ができれば現金化をする事が可能なのです。

 

甘い話にはいつだって何か裏があるんです。
現金化業界は特に現金を商品としてやり取りをする業界。

 

全てのものを一度疑ってみないと簡単に騙されてしまいます。

 

口コミから見る本当に騙された被害者

欺業者の被害者

 

現金化業界の主な詐欺の手口から被害にあった人達の生の声を聞いてみましょう。

 

そこからどのような状況で詐欺にあったのかを確認することができます。
似たような状況に遭遇したらすぐに逃げれるように身を構えておきましょう。

 


 

 

24歳|フリーター

 

前に現金化を利用したことがありました。

 

家賃を支払うお金が少し足りなかったので、前にサイトで見た現金化っていうのを試してみようと思ったんです。
適当な業者を選んで電話をかけてその時は2万円あれば足りたんですが、少し遊ぶお金も欲しかったので4万円の換金をお願いしたんです。

 

いざ現金化をしてもらうと、お金は1万8千円しか振り込まれてませんでした。

 

もう一度電話をかけて文句を言ったら『振込手数料があるのがこの業界の常識なんだよ!』と逆に怒鳴られて一方的に電話を切られると言う始末。
その後電話は通じずただ2万2千円の借金が増えただけ。
本当に最悪でした。


 

 

31歳|会社員

 

現金化って本当に危ないからやめた方がいい!

 

実は2ヶ月に会社の友人たちと2泊3日の旅行に行こう!って話になって行くって言ったものの、お金が無かったから現金化を利用してお金を作って、その時は旅行には楽しく終えることができました。
でも次の日から変なところから電話がかかってくるようになり始めて気のせいかなって思うようにしてたんですが、思い返すとしつこいぐらい個人情報聞かれたのが不思議に思ってたんです。

 

クレジットカードの情報も必要だって言われて、年収とかもカード会社にお金を返せるっていう証拠に必要だからと言われて行っちゃったんです・・・。

 

そしたら現金化した2ヶ月後の今月、クレジットカードの明細に明らかに身に覚えのない物の購入履歴が書いてあって・・・。

 

もう気持ち悪かったから携帯も変えて来月に引越しもする予定です。
本当に使うんじゃなかったと後悔してます。


 

 

49歳|自営業

 

なんでそんな事ができるのか私には分かりなせんでした。

 

私は自営業の居酒屋を営んでいました。
私の祖父の代からあった居酒屋で、子供の頃はよくご飯を食べに行ったのを覚えています。

 

父から受け継ぎギリギリのところをなんとかしつつも経営していたのですが、ある日どうしても店のお金が足らなくなり現金化業者に80万程現金化をお願いしたんです。

 

オペレーターの方は私の居酒屋の話を聞いて「頑張ってください、お応援してるんで!」と言ってくれたんです。
そして振込に時間はかかるけど換金率が上がるプランがあるといって勧めてくれたんです。

 

なのに、お金は振込まれることはありませんでした。
その翌々月、ついに経営が出来る状態ではなくなり祖父と父から受け継いだ居酒屋は閉めることになりました。
80万の借金返済のためにその土地と店も売り払い私にはなにもなくなってしまったんです。

 

あの時こんな現金化なんかに手を出さなければよかったと、心の底から後悔しています・・・。


 


 

以上が特に酷い被害にあった方たちの口コミです。

 

それぞれに被害の合い方はまちまちではありますが、現金化詐欺業者に人生を奪われた方も少なくはありません。

 

詐欺業者がどれだけ残酷なのか解っていただけたかと思います。

 

現金化詐欺に引っ掛からない為の方法

欺業者への注意

 

現金化の詐欺業者は匠な手で利用者を騙しおとしいれます。

 

そんな詐欺業者の手口の対処法をお教え致します。

 

現金化をする際に気をつけることは現金化業者のサイトを見る事です。
現金を振り込まないような詐欺業者はサイトを作っては捨てを繰り返しています。

 

なので、サイトをしっかり作ったりする事が少ないのです。

 

当然その業者のサイトは他の現金業者のサイトに比べてとても味気の無いものになります。

 

その様なサイトの現金化業者は絶対に避けましょう。

 

次に現金化をお願いする時は必ず手元に現金がいくら振込まれるのかを聞きましょう。
現金化業者は換金率で現金化をする金額を決めます。

 

しかし、こちらが「○○円で現金化します。」と伝えても振り込む金額を断固として言わない現金化業者はいます。

 

その業者は詐欺業者だと思っていいでしょう。

 

次に現金化に必要な個人情報は以下の通りです。

  • 顔が写っていて本人確認が出来る証明書(運転免許証またはパスポート)
  • クレジットカード情報

この2つのみです。

 

業者によってはクレジットカード情報も必要ない現金化業者もあります。
この2つ以外の個人情報は基本的に必要がないんです。

 

現金化優良店に依頼する

優良現金化業者へ

 

以上のように詐欺業者の対策をいくつかご紹介させていただきました。

 

それでも騙されてしまう利用者はたくさんいます。
ではどうすればいいのでしょうか?

 

1番の方法は優良店の現金化業者を利用することです。

 

優良店でなくても、友人や知人が利用した事のある現金化業者を利用するのが1番だと私は思っています。
それでも周りに現金化業者を利用している人は少ないと思います。

 

居たとしても名乗り出たりはしないかもしれません。

 

参考程度に私が調べた優良店の現金化業者をランキング別に並べたサイトがあります。

 

よろしければご活用ください。

 

優良店現金化業者ランキング

関連ページ

現金化の詐欺の手口を学ぶ - 騙された4人の体験談
現金化の詐欺の手口を騙された4人の体験談から学びます。彼らはどうして騙されてしまったのでしょうか?最新の詐欺の手口をお話しますので、詐欺を避けたい方や対策をしたい方はこちらをご覧ください。
現金化をしても自己破産はできる?弁護士の答えをチェック!
ショッピング枠現金化をすると自己破産ができなくなるという噂は本当なのか弁護士の見解から調べてみました!はたして法律の専門家の答えとは?現金化で自己破産ができるのか心配な方はぜひご覧ください。
現金化は違法なのか徹底調査 - 利用者が逮捕されることはあるの?
現金化は違法なのか、その結論を法律から探ってみました。利用者が逮捕されることがあるのかも理由とともにお話していますので、こちらで現金化の違法性について詳しく知っておきましょう。
現金化の利用停止を回避しよう!カードが利用停止にならない方法とは?
クレジットカードが利用停止にならずに現金化を利用する方法をお話します。安心安全に現金化するための方法を解説しますので、利用停止を避けたい方はこちらの方法を利用しましょう。
悪徳業者を利用して起こりうる問題とは?現金化は危険なのか?
クレジットカード現金化を利用する上でどんな問題が起こるのか、予め知っていれば問題を回避しトラブルに巻き込まれる事がない様に調査し、まとめてみました。
クレジットカード現金化は違法なのか徹底解説!
クレジットカード現金化はなぜ違法行為なのではないか?それは本当なのか?その他の危険性はないのか?そんな悩みもこれを読めば答えがわかります!